お勧めの講座 3秒程お待ちいただくことがあります。
参加要項集
枠内のメニューから選んで下さい。
迷う場合は埼玉日和田神奈川鷹取のどちらか!

 街の講座
 都区内 山の集い(机上講座)

 岩登り
 埼玉日和田 神奈川鷹取 鹿沼岩山

沢登り
 西丹沢:大滝沢 鬼石沢 マスキ嵐沢 

 奥多摩:海沢上部 中央沿線:平ッ沢 

 裏妙義:谷急沢 

 雪山登山
 富士五合雪訓 日光切込湖 赤城黒檜北尾根 
 

問い合わせ 登山教室トップへ


<基本ステップⅠ/岩登り&ロープワーク教室>
奥武蔵・日和田山の岩場 参加要項
*岩登りが初めて又は二回目程度の方が対象の基本技術講習会です。
*リードアンドフォローのロープワーク、懸垂下降、確かめてから力をかける登り、バランスクライミングの練習を午前中に行います。午後は、Ⅲ~Ⅳ級の岩場(高さ20m)を登り、17時頃に終了の予定です。
集  合
●土日祝 西武池袋線高麗(こま)駅改札口8:05
●平 日 西武池袋線高麗(こま)駅改札口8:35
集合方法
●土日祝 西武線池袋発7:02西武秩父行急行飯能行で飯能着7:49 同発7:52西武秩父線西武秩父行で高麗着8:00
●平 日 西武線池袋発7:27急行飯能行で飯能着8:20、同発8:22西武秩父行で高麗着8:30
担  当
松 浦 寿 治 090-1691-6581
講習費各回
ゲスト13,000円 Timtam会員10,000円 Cue会員12,000円
*交通費等は別に各自負担です。
募集定員
4名(会員が多い場合は7名程度)
必携用具
ヘルメット、ハーネス、ビレー器(ATC等)、安全環付HMSカラビナ、クライミングシューズ
*以上無料レンタル有、要連絡
運動しやすい服装、ヘッドランプ、行動食、水筒、雨具、など
  ←1/22(土)奥武蔵・日和田山の岩場
   └ ←2番目キャンセル待ち 
  ←2/11(金祝)奥武蔵・日和田山の岩場
   └ ←2番目キャンセル待ち 
  ←2/15(火)奥武蔵・日和田山の岩場
   └ ←1番目キャンセル待ち 
  ←3/27(日)奥武蔵・日和田山の岩場
   └ ←1番目キャンセル待ち 
  ←3/29(火)奥武蔵・日和田山の岩場
   └ ←1番目キャンセル待ち 


<基本ステップⅠ/岩登り&ロープワーク教室>
北横須賀・鷹取山の岩場 参加要項
*岩登りが初めて又は二回目程度の方が対象の基本技術講習会です。
*リードアンドフォローのロープワーク、懸垂下降、確かめてから力をかける登り、バランスクライミングの練習を午前中に行います。午後は、Ⅲ~Ⅳ級の岩場(高さ20m)を登り、17時頃に終了の予定です。
集  合
京浜急行追浜駅改札口8:10
集合方法
●土日祝 品川発7:25京浜急行線特急三崎口行で追浜着8:07
●平 日 品川発7:23京浜急行線特急三崎口行で追浜着8:07
行動予定
追浜駅=バス(\230)=鷹取小学校…岩場(景色良,トイレ有)=歩き=追浜駅
担  当
松 浦 寿 治 090-1691-6581
講習費各回
ゲスト13,000円 Timtam会員10,000円 Cue会員12,000円
*交通費等は別に各自負担です。
募集定員
4名 (会員が多い場合は7名程度)
必携用具
ヘルメット、ハーネス、ビレー器(ATC等)、安全環付HMSカラビナ、クライミングシューズ
*以上無料レンタル有、要連絡
運動しやすい服装、ヘッドランプ、行動食、水筒、雨具、など
  ←12/28(火)鷹取山の岩場
   └  定員まであと2名です。 
  ←1/11(火)北横須賀・鷹取山の岩場
   └ ←1番目キャンセル待ち 
  ←2/27(日)北横須賀・鷹取山の岩場
   └ ←2番目キャンセル待ち 
  ←3/19(土)鷹取救助訓練・ショートロープ編
   └ ←3番目キャンセル待ち 
  ←3/22(火)鷹取救助訓練・ショートロープ編
   └  定員まであと4名です。 
  ←3/26(土)鷹取救助訓練・ショートロープ編
   └ ←1番目キャンセル待ち 


<基本ステップⅠ/岩登り&ロープワーク教室>
新鹿沼・鹿沼岩山 参加要項 関連写真
*岩山はハイキングコースが面白い超低山(328m)です。
*岩山のクライミングスポットで リードアンドフォローのロープワーク、懸垂下降、確かめてから力をかける登り、バランスクライミング、トップロープでの登りを学びます。17時頃に終了の予定です。
*岩登りが初めて又は二回目程度の方が対象の基本技術講習会です。
*参加メンバーに合わせた内容が付加されます。
集  合
東北線&東武伊勢崎線久喜駅JR改札口(東武改札口10m隣)8:05
又は東武線新鹿沼駅9時40分(新鹿沼集合の方は申込時に連絡して下さい)

集合方法
①浅草発7:03東武スカイツリーライン区間急行館林行で久喜着8:03(660円)
②上野発7:16宇都宮線宇都宮行で久喜着8:03(858円)
行動予定
新鹿沼or久喜=神社側登山口…クライミングスポット=新鹿沼or久喜
講 習 費
ゲスト15,000円 Timtam会員12,000円 Cue会員13,000円
*交通費等は別に各自負担です。
日曜担当
田口朝己 松浦寿治 090-1691-6581
平日担当
松浦寿治 090-1691-6581
募集定員
4名(会員の参加が多い場合は7名)
*1名(女子は2名)から実施します。
必携用具
ヘルメット、ハーネス、ビレー器(ATC等)、安全環付HMSカラビナ、クライミングシューズ
*以上無料レンタル有り、要連絡
運動しやすい服装、ヘッドランプ、行動食、水筒、雨具、など
今季終了…来季までお待ち下さい。
<基本ステップⅠ/岩登り&ロープワーク教室>
沼津・鷲頭山の岩場参加要項 関連写真06 関連写真09
*高さ25m、総延長幅100m、眺望良好、まったり出来る広場あり。
*松岡講習が付加される場合はTimtamの同人・BU会員は研究生扱いとなります。
集  合
小田急線 愛甲石田駅改札口 7:20
集合方法
新宿発6:21 小田急線急行小田原行で愛甲石田着7:16
*マイカー(学習院沼津遊泳場近くの海岸に駐車場有)又は東海バス(沼津発8:55「マリンパーク-三津(みと)-木負(きしょう)」行で志下公会堂着9:13)で現地集合することも出来ます。その場合は申し込み時に連絡して下さい。
担  当
松岡賢司 松浦寿治 090-1691-6581
講 習 費
ゲスト15,000円  Timtam会員 12,000円 Cue会員14,000円
*交通費等は別に各自負担です。
募集定員
4名(会員の参加が多い場合は7名)
*1名(女子は2名)から実施します。
必携用具
ヘルメット、ハーネス、ビレー器(ATC等)、安全環付HMSカラビナ、クライミングシューズ、
*以上無料レンタル有り、要連絡
運動しやすい服装、ヘッドランプ、行動食、水筒、雨具、など
  ←12/31(金)鷲頭山の岩場
   └ ←1番目キャンセル待ち 
  ←3/8(火)沼津・鷲頭山の岩場
   └  定員まであと6名です。 


<基本ステップⅠ/沢登り教室/地図読み科>
西丹沢・マスキ嵐沢 参加要項
*マスキ嵐沢は初心者から中級者まで楽しめる西丹沢入門の沢です。白色系の花崗岩が魅力です。今回は西丹沢に下らずに、地図読みをして、鬼石沢左岸尾根を下山します。
集  合
小田急線新松田駅改札口8:15
集合方法
小田急新宿発 6:51急行小田原行きで新松田着 8:14
*新松田発8:25分の富士急湘南バス西丹沢自然教室行に乗車します。
行動予定
新松田駅=バス=大滝キャンプ場-マスキ嵐沢出合…マスキ嵐沢…権現山東稜線…鬼石沢左岸尾根-大滝キャンプ場
担  当
松 浦 寿 治 090-1691-6581
講 習 費
ゲスト15,000円 Timtam会員12,000円 Cue会員13,000円
*交通費等は別に各自負担です。
募集定員
4名(会員が多い場合は7名)
必携用具
ヘルメット、ハーネス、ビレー器(エイト環等)、安全環つきカラビナ(以上無料レンタル有り:要連絡)、沢登りシューズ(参考:手頃で安価な沢靴)、昼食、地図(1/2.5万=中川)、磁石、ヘッドランプ、着替え、雨具、など


<基本ステップⅠ/沢登り教室/地図読み科>
西丹沢・鬼石沢 参加要項
*大滝沢の本流です。大滝避難小屋までは登山道を行きます。ちょっとだけアプローチが長い分、人が少なくてプリミティブな遡行が楽しめます。
集  合
①日帰企画 小田急線新松田駅改札口8:15
②沢泊企画 小田急線新松田駅改札口14:20 
集合方法
①小田急新宿発 6:50急行小田原行きで新松田着 8:13
*新松田発8:25分の富士急湘南バス西丹沢自然教室行に乗車します。
②小田急新宿発 13:01急行小田原行きで新松田着 14:19
*新松田発14:25分の富士急湘南バス西丹沢自然教室行に乗車します。
行動予定
①新松田駅=バス=大滝キャンプ場-大滝避難小屋…鬼石沢-大滝峠-大滝キャンプ場=バス=新松田駅
② 新松田駅=バス=大滝橋-大滝避難小屋…鬼石沢-大滝峠-大滝橋=バス=新松田駅
担  当

松 浦 寿 治 090-1691-6581
講 習 費
①ゲスト15,000円 Timtam会員12,000円 Cue会員13,000円
②ゲスト19,000円 Timtam会員16,000円 Cue会員17,000円
*交通費等は別に各自負担です。
募集定員
①② 各4名(会員の多い時は7名)
必携用具
①ヘルメット、ハーネス、ビレー器(エイト環等)、安全環つきカラビナ(以上無料レンタル有り:要連絡)、沢登りシューズ(参考:手頃で安価な沢靴)、昼食、地図(1/2.5万=中川)、磁石、ヘッドランプ、着替え、軽登山靴(運動靴でOK)、雨具、など
② 上記①の用具に宿泊用具(テント,シラフ,背中敷マット,夕食,朝食,嗜好品,コンロ,ボンベ,コッヘル,食器,etc)を加える *無料レンタルテント有り:要連絡


<基本ステップⅡ/沢登り教室/地図読み科>
奥多摩・海沢(うなさわ)上部 参加要項
*基本ステップⅡの講習会ですが、「滝の高巻」は沢登りに必須中の必須技術なので、このページ(定番基本編)に掲載しています。
*基本ステップⅠの教室のどれかに2つ以上参加してから申し込んで下さい。
*大きい滝(三ツ釜の滝、ネジレの滝、不動滝と枠木大滝、奥の大滝)は巻いてクリアします。不動滝と枠木大滝の巻きと懸垂下降のルート取りが核心です。
*岩Ⅳ級(日和田南面等)をゆとりを持って登れる方が参加して下さい。
集  合
奥多摩駅改札口8:25
集合方法
新宿発6:46ホリデー快速奥多摩1号で奥多摩着8:21
*連結しているあきがわ1号に間違えて乗車しないよう注意して下さい。
行動予定
奥多摩駅=林道上…海沢上部…登山道…上の駐車場
担  当
松 浦 寿 治 090-1691-6581
講 習 費
ゲスト19,000円 Timtam会員16,000円 Cue会員17,000円
*交通費等は別に各自負担です。
募集定員
4名(会員が多い場合は7名)
必携用具
ヘルメット、ハーネス、ビレー器(エイト環等)、安全環つきカラビナ(以上無料レンタル有り:要連絡)、沢登りシューズ(参考:手頃で安価な沢靴)、昼食、地図(1/2.5万=武蔵御岳)、磁石、ヘッドランプ、着替え、雨具、軽登山靴(運動靴でOK)、など


<基本ステップⅠ/沢登り教室/地図読み科>
西丹沢大滝沢下部・沢のロープワーク教室
*川幅広く美しい(白い川床とユーシンブルー)の大滝沢下部、林道と登山道が並行していてアプローチがしやすい利点を生かして沢登りのロープワークを学ぶ会{渡渉とへつり、ロープフィックス、ロープウェイ、懸垂下降(緩斜面型)}を実施します。
*ロープワークを学びながらマスキ嵐沢出合まで行き、懸垂下降で堰堤3つと滝1つを下ります。
集  合
小田急線新松田駅改札口8:15
集合方法
小田急新宿発 6:51急行小田原行きで新松田着 8:14
行動予定
新松田駅=バス=大滝橋-林道ゲート…大滝沢入渓…取水堰…渡渉とヘツリ…堰堤の巻きでロープフィックスとロープウェイ…トップロープで滝登り…堰堤で袋入れ懸垂…川岸の斜面で緩斜面懸垂…マスキ嵐嵐沢出合…登山道-大滝橋=バス=新松田
担  当
松 浦 寿 治 090-1691-6581
講 習 費
ゲスト15,000円 Timtam会員12,000円 Cue会員13,000円
*交通費等は別に各自負担です。
募集定員
7名
必携用具
ヘルメット、ハーネス、ビレー器(エイト環等)、安全環つきカラビナ、(以上無料レンタル有り:要連絡)、沢登りシューズ(手頃で安価な沢靴)、昼食、地図(1/2.5万=中川)、磁石、ヘッドランプ、着替え、雨具、など

<基本ステップⅠ/沢登り教室/地図読み科>
裏妙義・谷急沢 参加要項
*谷急沢(やきゅうさわ)の右俣を水ぎわぎりぎり、水に入らずに遡ります。上部の登山道に最も近い標高720m地点で終了します。
*水ぎわで転ばなければ濡れることはありませんが、念のためということで、着替えを2組持ちます(1組を持って遡行し,もう1組は車に置いておく)。
集  合
横川駅改札口8時38分
集合方法
*東京発6:52長野新幹線あさま601で高崎着7:44、同発8:02越線横川行で横川8:36
行動予定
横川駅=講師車等=裏妙義国民宿舎跡-深沢橋…谷急沢…720地点…登山道-国民宿舎跡=講師車等=本庄駅
担  当
松 浦 寿 治 090-1691-6581
講 習 費
ゲスト15,000円 Timtam会員12,000円 Cue会員13,000円
*交通費・宿泊等は別に各自負担です。
募集定員
3名(会員が多い場合6名)
必携用具
ヘルメット、ハーネス、ビレー器(エイト環が望ましい)、安全環つきカラビナ(以上無料レンタル有り:要連絡)、沢登りシューズ、昼食、地図(1/2.5万=南軽井沢)、磁石、ヘッドランプ、着替え(2組)、雨具、行動食、 など *着替え1組を持って行動します。←軽量なものにして下さい。
←10/30(土)裏妙義・谷急沢



<基本ステップⅠ/沢登り教室>
滝子山・平ッ沢 参加要項
ガイドブックでは大鹿川を遡って平ッ沢出合に向かいますが、本企画では林道からの懸垂下降でそれをとらえます。難しくなくて、登山道が並行しているのが心強い味方です。核心部の美しいナメが終わったら、右岸の道に上がり終了します。
集  合
中央線笹子駅改札口 9:00
集合方法
東京発6:49(新宿7:05)中央快速で高尾着8:01 同発8:02甲府行で笹子着8:58
行動予定
笹子駅-講師車-滝子山登山口-大鹿川林道…平ッ沢…登山道-笹子駅
担  当
松浦寿治 090-1691-6581
講 習 費
ゲスト15,000円 Timtam会員12,000円 Cue会員13,000円
*交通費等は別に各自負担です。
募集定員
6名
必携用具
ヘルメット、ハーネス、エイト環、安全環つきカラビナ(以上無料レンタル有り:要連絡)、沢登りシューズ(手頃で安価な沢靴)、昼食、地図(1/2.5万=笹子)、磁石、ヘッドランプ、着替え、雨具、行動食、軽登山靴(運動靴可)、など


<基本ステップⅠ/雪上技術訓練>
富士山・五合目 参加要項
富士山駅(旧富士吉田駅)に夕方5時20分に集合します。タクシー等で馬返しまで行き、馬返しでテント泊します。翌朝、馬返しから雪道や凍った道の歩きを練習しながら五合目を往復する過程で、適当な斜面を見つけ、雪上技術をトレーニングをします。
*テント泊は2人用テントに1名で泊るのを基本とします。
期  日
2022年1月15日(土)昼発~16日(日)
集  合
富士急行線富士吉田駅(別名:富士山駅)改札口16:10
集合方法
バスタ新宿発14:15高速バス山中湖行(新宿⇒富士五湖1111便)で富士山(=富士吉田)着16:07、又は東京発13:36中央特快大月行で大月着15:13 同発15:19富士急行線河口湖行で富士山着16:05 *高速バスの切符は事前に購入して下さい。
訓練内容
1日目 富士吉田~馬返し(テント泊)
2日目 雪道のアイゼンなしの歩行、耐風姿勢、二点支持、キックステップ、アイゼンワーク、滑落停止、ショートロープ
担  当
松浦寿治 090-1691-6581
講 習 費
ゲスト15,000円  Timtam会員 12,000円 Cue会員14,000円
*交通費等は別に各自負担です。
募集定員
7名(会員が多い場合は10名)
必携用具
登山靴(軽登山靴可)、行動食、地図、磁石、ヘッドランプ、着替え、雨具上下(ヤッケとオーバーズボン)、防寒具、自分の薬(日焼け止め等)、ピッケル、アイゼン(八本爪以上)、スパッツ(靴の中に雪が入るのを防ぐゲイター)、毛糸手袋、オーバー手袋、耳の隠れる帽子、目出帽子(バラクラバ)、サングラス、テルモス(魔法瓶)、ヘルメット、テント泊の用具一式(テント,シラフ,背中に敷くマット,夕食,朝食,コンロ,ボンベ,小さな鍋,水筒)、ハーネス、安全環付カラビナ1、60cmスリング2、など
*補助ロープ(20-30m)、スノーアンカーなどロープワーク関係用具で持っているものあればご持参下さい。
*以下無料レンタルがあります(要:連絡)。
ピッケル、アイゼン、1人用テント(大きさは2人用)、ヘルメット、ハーネス、安全環付カラビナ、60cmスリング3本
←2022.1/8(土)~9(日)富士山・五合目

←2022.1/15(土)~16(日)富士山・五合目



<基本ステップⅠ/山岳スノシュー教室>
日光・切込湖~刈込湖 参加要項
2022年度は日光・切込~刈込湖は実施しません。
*会員のFさんWさん姉妹が経営する湯本の紫雲荘に宿泊します。
*湯本は日光とは思えないほどに雪が多く、急峻な山に囲まれているで山岳スノーシュー使っての登山に向いています。2日目、山王峠から涸沼への大斜面の下降が核心です。気温の低い時期なので、結氷していれば湖の真ん中を通過します。
集  合
東武日光駅改札口 9時30分 
集合方法
①新宿発7:30日光1号(全席指定)で東武日光着9:28(4,000円)
②浅草発7:30けごん3号(全席指定)で東武日光着9:20(2,798円)
③浅草発6:44東武スカイツリーライン区間急行南栗橋行で南栗橋着7:53同発8:00東武日光線急行で東武日光着9:16(1,358円)
④マイカー等
行動予定
1日目 バス又にて湯本着、(紫雲荘泊0288-62-2528)に荷物を置いて、小峠方面で山岳スノーシュー歩行の練習
2日目 湯本=光徳牧場…山王峠…切込湖…刈込湖…小峠…湯本=東武日光(又は逆コース)*山王峠から涸沼への急斜面の下降が核心です。
担  当
松 浦 寿 治 090-1691-6581
講 習 費
ゲスト19,000円 Timtam会員16,000円 Cue会員17,000円
*交通費、宿泊費等は別に各自負担です。
募集定員
7名(会員が多い場合は10名)
必携用具
スノーシュー、ストック2本(以上無料レンタル有)、登山靴(軽登山靴可)、毛糸手袋、オーバー手袋、テルモス、着替え、雨具上下、防寒具、行動食2日分、スパッツ、サングラス、耳の隠れる帽子、ヘッドランプ(予備電池含む)、地図(1/2.5万=男体山)、磁石、温泉民宿泊の用意、など。



<基本ステップⅠ/ワカンジキラッセル教室>
群馬赤城山・黒檜北尾根 参加要項
*赤城山は首都圏から公共交通機関を使って日帰り出きる雪山として貴重です。黒檜山(くろびさん)は赤城山群の中で最も北に位置していて雪が多く、北尾根や西尾根は訪れる人が極めて少ないので、プリミティブな雪山登山が楽しめます(ラッセルがあるかも知れません。黒檜山は赤城山の最高点でそこからはしっかりした登山道があります。軽登山靴と六本爪アイゼンで参加出来ます。ワカンジキ(無料レンタル有)を持って行きます。
集  合
赤城山ビジターセンターバス停 朝10時00分 
集合方法
上野発6:26高崎線で高崎着8:16、同発8:18両毛線前橋行で前橋着8:33、(or東京発6:52新幹線あさま601号で高崎着7:45、同発8:05両毛線前橋行で前橋着8:19)前橋駅北口ロータリー西側6番バス乗り場発8:45関越交通赤城山直通バスで赤城山ビジターセンター着9:58(バス代片道\1,500*このバスは「ICカード利用不可」「現金払いのみ」です。
行動予定
赤城山ビジターセンター=黒檜山登山口…小黒檜山…黒檜山-黒檜山登山口帰りバスビジターセンター発10:05 13:45 15:15(乗継) 16:15 17:20(乗継)
担  当
松 浦 寿 治 090-1691-6581
講 習 費
ゲスト19,000円 Timtam会員16,000円 Cue会員18,000円
*交通費等は別に各自負担です。
募集定員
7名(会員が多い場合14名)
必携用具
ワカンジキ、ピッケル又はストック、雪崩ビーコン(以上無料レンタル有)、登山靴(軽登山靴可)、行動食、地図(1/2.5万=赤城山)、磁石、ヘッドランプ、テルモス、着替え、雨具上下(登山用のしっかりした雨具)、防寒具、自薬、スパッツ(雪が靴の中に入るのを防ぐ)、毛糸手袋、オーバー手袋、耳の隠れる帽子、サングラス、六本爪軽アイゼン、など
←2022.2/13(日)赤城・黒檜山北尾根




モウシコミカートが動かない場合は  オンライン参加申込 をご利用下さい

登山教室Timtamのトップに行く

登山教室Cue のトップに行く

講習会の予定に行く

実技講座の参加申し込み方法